今話題のオキシ漬け、コストコでオキシクリーンを買って使ってみたら本当にすごかった!

白い壁で明るい光が入っているリビング

オキシクリーンとは?からアメリカ製と日本製がある、オキシクリーンの成分や実際何に使えるの?
どうやって使うか、すごい効果のビフォーとアフターなどをご紹介していきます!

私もずっと気になっていて、コストコで購入してやっと試すことができたので是非お話させてくださいね。

 オキシクリーンとは?

海外版のオキシクリーンを真正面から見た写真

これが噂のオキシクリーンです!

オキシクリーンの新しくなった箱

(2020年1月にコストコで再購入しましたが、パッケージが変わってました!)

 

minalu
SNSで流行っている「オキシ漬け」ってみなさん聞いたことありますか?

海外で大人気の万能クリーナーです!
お湯に溶かして漬けておくだけで、しぶとい汚れも落としてくれます。

オキシクリーンとは・・
酸素系漂白剤石けんの成分(界面活性剤)がプラスされた洗剤です。
この2つの成分が協力して汚れを破壊→汚れを浮かせて強力に洗い流してくれる

簡単に言うとこんな感じです。
使い方も簡単なのに強力な汚れも落としてくれるので、本当に頼もしい存在です!

 オキシクリーンにはアメリカ製と日本製がある

実はオキシクリーンには2種類のものが存在します。
私は種類の違いがあまりわからずに先に日本製を購入してしまいました・・。

オキシクリーンのアメリカ製と日本製についての主な違いです。

  アメリカ版 日本版
画像 アメリカ製のオキシクリーン 日本製のオキシクリーン
容量 4.98kg 500g/1500g
値段 2,000円前後(コストコ価格) 500g500円前後
1500g1,000円前後
成分の違い 漂白剤成分
  +
界面活性剤

漂白剤成分

界面活剤とは?
石鹸などに入っている普通の成分、汚れを水に溶けやすくして汚れを洗い流せるようにしている。

アメリカ製のオキシクリーンには界面活性剤が入っているので、より汚れが落ちやすく泡立つということになります。

【アメリカ製オキシクリーン】
とにかく容量が多くてびっくりするサイズですが、gで計算すると本当にお得です。
成分がダブルで入っているのですごく汚れが落ちやすい!泡立つのも特徴的です。
ただ成分の力が強い分、お肌などには気を付けて使ってほしいと思います。

大量に入っているので高いか安いかわかりにくいですが、1㎏当たりを他の酸素系漂白剤と比較すると一番安いです◎
ネットやお店で買うと3,000円ぐらいしますので、コストコで買うのが一番安いです!

【日本製オキシクリーン】
使いやすい容量でお手頃価格なので、初心者の方はこちらの方が買いやすいですよね。
ただびっくりするような汚れの落ち具合は期待できません。
普段使いとしてふきんの煮洗いや気になる洗濯物に+で使うという感じなら良いと思います。

日本製を使ってみたときは、あまり感動というものはなく「少しキレイにはなったかな?」という感じでしたが・・
アメリカ製を使ったときはすごく驚きました!
日本製と違い泡立ちがすごく漬け置きもわずか1時間ぐらいでしたが「こんなにもキレイになるんだ!」と旦那さんとビックリしました。

minalu
是非アメリカ製を試してみるのをおススメします!

 オキシクリーンの成分

ここからはコストコで販売されているアメリカ製についてご紹介していきますね。

・過炭酸ナトリウム(酸素系)
・界面活性剤(エトキシレートアルコール)
・水軟化剤(炭酸ナトリウム)
・洗浄補助剤(柔軟剤)

水軟化剤と界面活性剤で汚れを落としてから、過炭酸ナトリウムでキレイにするという感じです。
たくさん用語があるとわかりづらいですが、一つのものでなく何種類かを合わせて汚れを落としているということですね!

 オキシクリーンはどこで使える?

家の中の色々な場所で使えるのでチェックしてみてください。

洗濯全般

・洗濯の漂白剤として
・衣類の黄ばみ、汗染み、血痕など
・タオルの臭い取り
・上履き
・布製のスニーカー
・ぬいぐるみなど

お掃除

・洗濯機の洗濯槽の汚れ
・浴室(ふた、桶、イス、ドアなど)
・換気扇
・シンク
・排水溝
・網戸、窓ふき
・フローリング拭き
・ベランダ、玄関のタイルなど
・エアコン

エアコンの掃除とお風呂掃除ついてはこちらで詳しくご紹介しています。

浴槽の淵に置いてあるおもちゃのヒヨコ3匹と青いスポンジ

オキシクリーンを使ったお風呂掃除の仕方、オキシ漬けがとにかくおススメ!

2018年12月4日
白いエアコンとベージュのカーテンの写真

効果抜群!オキシクリーンを使った面倒なエアコンのお掃除方法

2018年5月3日

その他

・食器やコップ、茶渋などのしつこい汚れなど
濃度の調整をして色柄ものでも色落ちせず、生地を傷めることなく安心してお洗濯ができます◎
お洗濯以外でも水洗いが可能なものであれば、ほとんどのものが対応可能です。

使えない物

・色落ちしたものの漂白
・天然の着色料を使用しているもの
・シルクやウール製品
・革製品
・金属やアルミ
・塗装やコーティングが施されているもの
・ワックスの塗られているフローリングなど

これらは効果があまり出なかったり、生地や製品そのものを傷めてしまう可能性があるので使うときには、必ず「品質表示」を確認してくださいね!

 オキシクリーンの使用方法

①オキシクリーンをお湯で完全に溶かす

40℃~60℃の熱めのお湯に完全に溶かしてください(あまり熱すぎない程度に)
このときに泡だて器などでよく混ぜてください。

② ①のお湯に漬け置きをする

20分以上の漬け置きです。
効果は最大で6時間ぐらい、それより長く置いても変わらないです。

③衣類の場合は漬け置き後、洗濯機でいつも通り洗濯する

その他のものはキレイに洗い流してください。
衣類は漬け置き後洗濯機でいつも通りに洗ってください。

ポイントはお湯の温度漬け置きする時間です。
使用する分量は、掃除をする場所と汚れ具合によって調整してください。

オキシクリーンの付属の軽量スプーンのラインを見やすく加工したもの

補足
使用量について
衣服のシミ抜き:お湯4ℓに対してオキシクリーン28g(ライン1)
ふきん:お湯0.5ℓに対してオキシクリーン14g(ライン1の半分)
バスタブお湯約80ℓに対してオキシクリーン500g(ライン4×4杯)

漬け置きをする場合には、夜作業をして朝まで放置するのが楽だと思います。

 アメリカ製オキシクリーンの中身

海外版のオキシクリーンの箱の中身の写真

オキシクリーンの箱を開けてみるとこのようになっています。
容量は4.98㎏と大量です。

オキシクリーンの中身をジップロックと筒形のケースに入れている写真

あまりにも大容量で元々入っていた袋にはジップなどがついていないので、自分で簡単に詰め替えしました。
夏用に使うお茶のケースとIKEAのジップロックに分けて入れています。

海外版オキシクリーンに付属している軽量スプーンを真横から見た写真
 
付属の軽量スプーンは1ラインが28gになっています。

海外版オキシクリーンに付属している軽量スプーンを真上から見た写真

日本で売られている通常の洗濯粉についているスプーンよりも断然に大きいです。
 

 オキシクリーンのすごい効果

これは使っていなかったステンレスのタンブラーです。
今まで何をしても中々キレイにならず長年使っていませんでした。(本当に汚くてすみません・・)

タンブラーのビフォー

ステンレスのタンブラーを正面から見た写真

ステンレスのタンブラーの中身を真上から見た写真 ステンレスのタンブラーの中身を斜め上から見た写真

今回お試しで、オキシ漬けを1時間もしない程度やってみると・・なんとこんなキレイにピカピカになったのです!

タンブラーのアフター

ステンレスのタンブラーの中身を真上から見た写真ステンレスのタンブラーの中身を真上から見た写真

驚くほどキレイになりすぎたのでびっくりしてしまいました。
ここからオキシクリーンを使いたい欲が一気に増えてきました!

次にお風呂で使っている子供用のおもちゃをオキシ漬けしてみました。

子供のお風呂用のおもちゃのビフォー

お風呂で使うおもちゃはいつの間にか汚れてしまっていることが多いので、気付いたときにまとめてオキシ漬けしています。

子供のお風呂用のさるのおもちゃをオキシ漬けする前の写真 子供のお風呂用のさるのおもちゃをオキシ漬けする前の写真

けっこう黒ずんでしまっているので、少し放置していた感があります・・。

茶色いバケツにオキシクリーンを入れようとしているところ

今回は少量の漬け置きなので、自宅で使っている洗濯カゴを使って漬けてみました!
(ビニール製でかなり丈夫なものです)

茶色いバケツにオキシクリーンを入れているところ

オキシクリーンをさらーっと適当に入れました。

茶色いバケツにオキシクリーンを入れてからシャワーでお湯を入れているところ

給湯器を設定してお湯の温度は60度にしました。

茶色いバケツにオキシクリーンを入れて洗濯機のホースと子供用のおもちゃを漬けている写真

洗濯機のホースと子供のお風呂用のおもちゃを一緒に漬け込みしました。
ここから約1時間ぐらい放置しました。

子供のお風呂用のおもちゃのアフター

キレイにしたかった物の量が少なかったのと、そこまで汚れていなかったので約1時間で洗い流しました。

子供のお風呂用のさるのおもちゃをオキシ漬けした後の写真

あっという間につるぴかになりました!

子供のお風呂用のさるのおもちゃをオキシ漬けした後の写真

黒い汚れもするっと落ちていました。
この後よく洗い流して、夜には娘に心おきなく遊んでもらうことができました◎

 オキシクリーンを使う際に注意すること

オキシクリーンは洗浄力はかなり高いですが、その分注意して使わなければいけないことがいくつかあります。

・肌荒れをするので、素手で溶液を作らない

・汚れ落としの効果が落ちるので、溶かすお湯はあまり高温を使わない

・長時間置くと漂白効果が落ちるので溶かし湯は作り置きをしない

・使う前に素材の確認をしっかりする

・塩素系漂白剤と同時使用はできません

これらに注意してオキシ漬けに是非挑戦してみてくださいね!

 まとめ

オキシクリーンは漬け置き洗いをする「オキシ漬け」が効果的です。
様々な場所に使えて、自分で濃度や漬け置き時間も調整ができます。
そして何より漬けっぱなしで良いというのが簡単で楽ちん!

なのに効果は抜群ってすごいですよね◎こんなに使うのが楽しいお掃除洗剤はこれが初めてです。
まだまだ使い始めたばかりなので、これからもっとマスターして使いこみたいと思ってます。

お家の中がキレイになっていくのは気分が良いですよね!
お家がキレイに整っていると自分はもちろん家族との関係も良くなるように感じます。

みなさんがお家でも更に気分よく過ごすために少しでも役に立てればうれしいです!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アパレル、歯科助手、カフェでの仕事を経験し、現在1歳の娘がいる専業主婦30才。 生活の中での暮らし・お金について考えることが好きでブログを始めてみました!2017年FP3級独学で取得。 好きなことは食べる・寝る・散歩・海・おしゃれなもの