整理収納アドバイザーのEmiさんが教える子供の写真整理術とは?

娘の写真6枚を床に乱雑に並べている写真

こんにちは、minaluです!

今日はEmiさんという方の子供の写真整理方法についてご紹介します。

子供のアルバムって作ってる?
写真が多すぎてアルバムにするのが大変・・

とママたちは思ったことがあるはず!

今回はそんなママたちにおススメなアルバムの作り方をお見せしていきますね。

Emiさんって?

整理収納アドバイザーであり双子のママであるEmiさん。共働きであるEmiさん家では、お家で快適に過ごせるようにたくさんの仕組みがつくられています。その様子は大人気のブログ「OURHOME」でも発信されています。自身の会社「OURHOME」を立ち上げオリジナル商品を販売したり、子供と一緒に楽しめるお片付けのワークショップなども開かれています。

笑顔がとてもステキな美人ママですよ◎

知ったきっかけ

私は家の整理整頓をするのが好きな方なので(大好きというよりちらかっていると落ち着かない)、整理収納アドバイザーとして活躍されている方の本を手にすることがよくあります。その中でEmiさんの本を発見して、子供がいるお家の作り方や片付け方法がとても得意な方だなと知りました。

当時Emiさんを知ったときには、子供がいなかったのですが妊娠してからまたよくEmiさんの本を読むようになりました。そして今回ご紹介していく写真の整理方法ですが、こちらは義姉に教えてもらいました。これ良いよ~といつも気軽に教えてくれるのでとてもありがたいです!ママから直接もらえる情報は、ネットの情報よりも濃いし良いなと思えることばかりですよね◎

Emiさんの写真整理の良いところ

普通に作るアルバムとは少し違って、写真を入れる枚数を先に決めてしまう!というやり方です。

・写真を入れる枚数が決まっているので増えすぎない
・1年で一冊だけ
・アルバムがきちんと整理される
・厳選して写真を選ぶことが出来る
・子供と一緒に楽しんでみることが出来る
・ルールがあるから作っていて困らない

これらをすることによって、整理されたまとまったアルバムが出来ていきます。

用意するもの

アルバムを作るのに必要なものです。

・写真
・L判サイズのアルバム
・L判サイズの画用紙かメモ用紙
・ペン

私はこちらの無印良品のアルバムを購入しました。
無印良品の透明のアルバム
L判・264枚用というもので確か500円前後だったはずです。
無印良品の透明のアルバムを横からみた写真
見開くとこんな感じです。1ページで写真が6枚入るようになっています。
無印良品の透明のアルバムの中身 
最後のページは右側が仕切りのないポケットになっています。
無印良品の透明のアルバムの中身

Emiさんが1番おススメしていたのは、表紙が厚紙でこれよりもっと頑丈そうなものでしたが少し高価だなと感じました。(確か2500円?とかそのぐらいの値段だったような・・)長く続けるものだから、コスパが良いもの!と思いこちらを選びました。

L判サイズの画用紙かメモ帳が必要なのは、月ごとの育児メモを書き残しておくためです。次のアルバムの作り方で詳しくお話していきますね。

アルバムの作り方

写真集め→写真選び→プリントアウト→アルバムに写真を入れる→コメントを書く
というような流れです。

①まずはパソコン、ケータイ、カメラの中の写真を集める
ケータイやカメラの中の写真は全てパソコンに移して下さい。

②パソコンの中でフォルダを作る
まずは年ごとにフォルダ分けをして下さい。
次に年の中で月ごとのフォルダ分けをして下さい。
最後に月ごとの中で、全部、大切、迷いというものに分けます。
ここが一番重要です!月の中からアルバムに入れる11枚の写真を選んで大切に入れて下さい。
全部の中から選んでみて、大切には入らなかったけど迷った写真は迷いフォルダへ。

※この際、全部から写真をそれぞれのフォルダに移動するのではなく、大切、迷いに写真をいれるときはコピーして写真を張り付けてくださいね!

③大切に選んだ写真をプリントする
(私はEmiさんがおススメしていた楽天写真館を使いました)
毎月頼むのは送料や手間がかかるので、3カ月~6カ月でプリントすることをおススメします。

④アルバムに写真を入れる

無印良品のアルバムに入れた娘の写真
このような感じで左上以外に写真を11枚入れます。1カ月見開きで1ページです。
左側に育児メモが1枚、写真が5枚
無印良品のアルバムに入れた娘の写真
右側には6枚入ります。
アルバムに入れた6枚の写真
これを1月から12月まで作成して1冊のアルバムにします。

⑤育児メモを作成する
左側には何年の何月か、子供の名前と月齢を書きます。
アルバムの中の育児メモ
育児メモとは箇条書きで良いのでその月に出来たことやあったこと、ママが思ったことなど自由に書いてみてくださいね。私はスケジュール帳にその日の出来事を書いているのでそこからひろっています。

ルールに縛られすぎずに、例えばその月は旅行に出かけて大切な写真がたくさんある!となれば旅行のページを増やしてみたり、育児メモをイラストに変えてみたり好きなようにアレンジしてみてOKです◎

作っているママがストレスにならずに、楽しく作っていけるものが続ける秘訣だと思います。

アルバムを作ってみて

アルバムの中身
まだ始めて間もないアルバム作りですが、作っていてとても楽しいです!Emiさんのルールがあるおかげでとてもスムーズに作れています。自己流で作っていたら、きっとあれもこれもと大量の写真や同じような写真がアルバムに溢れていたはず・・

「そもそも今の時代にアルバムは必要なのかな?」と思っていましたが、自分の親が残してくれていたアルバムを思い出したり、旦那さんが作ろう!という後押しがあり娘のアルバム作ることに決めました。まだ数カ月分と少ないアルバムですが、それでも「あぁ少し前はこんなに小さくてこんな表情や動きをしていたんだね」と家族と一緒に見て楽しい時間を共有できています。

私もEmiさんみたいにアルバムを家族が集まるリビングに置いて、娘がわかるようになったら小さい頃の娘をたくさん見せてあげようと思っています。その写真やメッセージたちをいつかは娘に全部渡すときがくるのかな、とまだまだ先のことを考えては少しセンチメンタルになります。

これからも気張らずにゆるりとこの写真整理方法でやっていきたいと思います。

写真は全てこのカメラで撮影しています。

CanonKissmのカメラを持っている自分の写真

ミラーレス一眼カメラ初心者におススメCanonEOSKissM

2018年10月7日
本当にキレイに撮れるのでかなりおススメです!

まとめ

Emiさんの写真整理方法はいかがでしたか?どこから手をつけよう、写真がありすぎて作れない・・と思っている方にぴったりの作り方ですよね!たくさんの写真を撮っていても、ケータイやパソコンの中にしまっておいたままだと見る機会も少なくなってしまうはずです。

お子さんに怒りすぎてしまった日、忙しすぎて心に余裕がない日・・そんな日に子供の産まれた頃から大きくなっていく写真たちを見返してみてください。あんなに小さくて可愛かったんだと新鮮に思えるはずです。そしてまた子供の笑顔の為に頑張ろう!と一生懸命になれるはずです。そんな子育ての励みにもなってくれる役割があると思います。

成長の過程を愛情たっぷりのアルバムに残してみませんか?

皆さんのご家庭にもお子さんたちへのメッセージがたくさん溢れますように!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アパレル、歯科助手、カフェでの仕事を経験し、現在1歳の娘がいる専業主婦30才。 生活の中での暮らし・お金について考えることが好きでブログを始めてみました!2017年FP3級独学で取得。 好きなことは食べる・寝る・散歩・海・おしゃれなもの