2歳子供の長靴とレインコートのサイズ感、おしゃれでおススメなのはこれ!

392の黒の水玉のレインポンチョとベルグステインのカーキのレインブーツを履いている娘の後ろ姿

2歳ぐらいのお子さんにおススメのおしゃれなベルグステインの長靴、392のキッズレインポンチョをご紹介します。
どんな感じの作りか、サイズ感はどうなのか、どこで買えば良いかなどもお話していきます!

2歳前後ぐらいになると、レイングッズが必要になってくるご家庭が多いと思います。
その中でもデザインがおしゃれで、ママが満足できるようなそんなレイングッズをお見せしていきますね◎

ベルグステインの長靴

まずはシックで合わせやすさ抜群のベルグステインの長靴からご紹介していきます。
子供の長靴は履く機会がそもそも多くないし、安物で済まそう!と私も思っていましたが、ベルグステインの長靴に出会ってからは
長靴を履かせるのが好きになりました!

ベルぐステインのダークグレーの15㎝のレインブーツ

ダークグレーというカラーですが、少しカーキがかった色合いです。

ベルグステインのダークグレーの15㎝のレインブーツを履いている娘の足元

少し長め丈なので雨や水たまりにも負けません。

ベルグステインのダークグレーの15㎝のレインブーツを履いている娘の足元

ベルグステインとは・・
オランダの子供服メーカーでおしゃれで高機能なレインブーツを作っています。

ベルグステインの長靴は・・
スロヴァキアの職人が1点ずつ手作業で製作していて、「アウトドア仕様のラバーブーツ」というコンセプトで作られています。
このレインブーツは、防水性や耐久性に優れている天然ゴムを使用しているので、ゴムが柔らかくて子供が履きやすく脱ぎやすい!
インソールが取り外し可能だったり、踵には反射板がついていたりとおしゃれな上に機能性抜群です。

西松屋の黄色にカエルの柄の書いてあるレインブーツ

1歳5カ月頃に初めて買ったレインブーツは、西松屋の確か700円か800円程度のものでした。
娘はカエル柄が気に入り、水たまりに入って良い靴とわかるとうれしくて晴れの日でも履きたい!というぐらいでした。
ベルグステインのレインブーツと比べると、中敷きや裏地がついていなく、ばしゃばしゃ水たまりに入ったり、雪の日には靴下が濡れてしまうレベルでした。
初めての長靴だったら安価な西松屋などのお店をおススメできますが、もう少し大きくなった2歳前後からはしっかりした履きやすい、染みにくいベルグステインのレインブーツがおすすめです!

ベルグステインの長靴のサイズ感

ベルグステインのレインブーツは20(12㎝)~35(22㎝)のサイズ展開です。
販売店によってはサイズの展開が変わってきて、取り扱いのないサイズもあります。

現在娘は2歳10カ月で身長94㎝体重14.5kgで足の実寸は14.8㎝です。
普段はニューバランスの996シリーズを14.5㎝(ニューバランスは大き目にできています)
他の靴は15.5㎝や16㎝の靴を愛用しています。

ベルグステインのレインブーツは少し大き目に出来ているので、ジャストサイズが良い!との情報を得たので
24の15㎝サイズを購入しました。
履かせてみるとまだ少し余裕があるようですが、大きすぎず歩きやすそうにしています。

海外サイズ 日本サイズ 高さ 筒周り
21 13cm 15.8cm 22cm
23 14㎝ 16㎝ 23.5cm
24  15㎝ 17.5㎝ 25cm
26 16㎝ 17.5㎝ 25.5cm
27 17㎝ 18㎝ 26cm
29 18㎝ 21㎝ 28.5cm
30 19㎝ 22㎝ 29.5cm
32 20㎝ 23㎝ 30.5cm
33 21㎝ 23.3㎝ 31cm
35 22㎝ 23.7㎝ 31.5cm

こちらの表をご覧になってみて、是非お子さんの合うサイズを見つけてみてくださいね。

392のキッズレインポンチョ

レインブーツと同様、レインポンチョもおしゃれなのは中々見つからず・・というときに見つけたのがこちらです。
子供っぽすぎないデザインがとても好みです。

 392の黒のドット柄の子供用レインポンチョ

かぶり型タイプのポンチョです。

392の黒のドット柄の子供用レインポンチョのバックスタイル

女の子でも男の子でもかわいいカラーリングです。

392の黒のドット柄の子供用レインポンチョの袖口

袖部分はパッチンボタンがついていて袖を簡単に作れるようになっています。

392とは・・三国という老舗の傘メーカーの中のブランドです。
派手過ぎず落ち着いたカラーリングや柄を中心に作られています。

392のキッズレインポンチョのサイズ感

こちらのポンチョはSサイズ、Mサイズの2サイズ展開です。
娘は現在2歳10カ月で身長94㎝体重14.5kgですがMサイズを購入しました。
普段の洋服は100㎝を着ています。この月齢の女の子にしてはかなり大き目です。

S(80-100cm)裄丈42㎝着丈55㎝
M(100-120cm)裄丈48㎝着丈60㎝

全体的にまだまだ大きいレインポンチョですが、長く着てもらいたかったのでMサイズを選びました。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の正面の姿

丈は膝が隠れてしまうぐらい長いです。後ろ丈よりも前丈が少し長くなっています。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の正面の姿

全体のバランス感はこんな感じです。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の正面の姿

ちょっとかがむと地面についてしまいそうな丈感ですが・・
普段こんな風にはあまりならないので大丈夫です。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の横姿

シルエットがとっても可愛く、横からみたときはこんな感じです。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の横姿

手は少し出るぐらいです。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の後ろ姿

後ろから見るとそこまで大きく見えないですよね。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の正面の姿

帽子は大き目に出来ているようで(サイズがというより濡れないように生地多めに使ってるのだと思います)
普通にかぶると目が隠れてしまうぐらいです。

392の黒の水玉のレインポンチョを着ている娘の正面の姿

お顔がすぽっとはまるぐらいの大きさで、前が見えないと嫌がる娘には後ろ側をクリップで止めています。

まとめ

ベルグステインのレインブーツと392のレインポンチョはいかがでしたか?
せっかく買うならおしゃれで機能性のあるレイングッズを買いたい!と思うママやパパは多いはずです。
 
ですが派手でうーんというデザインが多い中・・ベルグステインのレインブーツと392のレインポンチョはとてもおススメできます!
ママが着せたいステキなレイングッズがあれば、ちょっとした雨でもたのしくお出かけできたり、お散歩に行こう!と思えるはずです。

かわいいだけでなく、しっかりとした機能性もあるのですぐダメにならずに、サイズ選びがしっかりできれば長く使えるとこも良いですよね。
 
皆さんの雨の日のお子さんとのお出かけが、より楽しく快適に過ごせれば私もうれしいです!
 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アパレル、歯科助手、カフェでの仕事を経験し、現在2歳の娘がいる30代専業主婦。 生活の中での暮らし・お金について考えることが好きでブログを始めてみました!2017年FP3級独学で取得。 好きなことは食べる・寝る・散歩・海・おしゃれなもの