【1歳のお誕生日】お家でお祝いするには?飾りつけや離乳食プレートをご紹介

娘の1才のお誕生日会の写真

こんにちは、minaluです!

先日わが家の娘が1歳のお誕生日を迎えたので、両親を呼んでお家でお誕生日会をしました。

記念すべき1歳のお誕生日会に必要だったこと、やってみたことをご紹介させて下さいね。

 1歳のお誕生日にすること

1歳のお誕生日はとても特別なもので、昔から行われてきたことがあります。

1歳のお誕生日ですること
・一升餅
・選び取り
minalu
私たち夫婦が小さいときはやらなかったみたいですが、最近ではSNS上で流行っているので行われているご家庭が多いです!

一升餅・・・一升分のお米を使っているお餅を背負ったり踏ませたりします。一升餅の一升と一生をかけて、「一生食べ物に困らないように」「これからの一生が健やかなものになうように」という願いが込められています。
パンダの絵が描いてある赤いリュックと一升餅を小分けにしてあるお餅とそれを入れる小分けの袋

一升餅を選んだポイント
・お餅が大きすぎると後で分けるのが大変なので小分けになっているものを選ぶ
・娘が見て喜びそうな見た目の物を選ぶ(リュックの絵柄など)
・特典付きで使えそうなものを選ぶ(選び取りカード、小分けの名前入り袋)
私はこれらを踏まえて上の物をネットで母に頼んでもらいました。
 お家の近くにお団子屋さんがある場合はお店にお願いしてみても良いかもしれません!

選び取り・・・赤ちゃんの将来の職業やどんな才能があるかを占うもので、それらを表す道具を用意して、赤ちゃんに選んでもらう。
1歳のお誕生日に使う選び取りのカード8枚
この選び取りのカードは一升餅を頼んだときに付いていたものです。
8枚ある中で娘が選んだのは・・「おにぎり」の食べ物に困らないというカードでした。
とっても食いしん坊な娘がこのカードを選んだので、みんなで大笑いでした!

他のカードの意味は(左上時計回り)
うさぎ 「鉛筆」・・勉強がよくできる
ねこ  「風船」・・世界で活躍する
ぶた  「お金」・・お金持ち、裕福な人になる
いぬ  「鏡」・・・センスが良くなる
さる  「パソコン」コンピューターの強くなる
ぺんぎん「おにぎり」食べ物に困らない
いぬ  「お酒」・・人づき合いが良くなる
ぱんだ 「運動」・・スポーツ万能になる
うさぎ 「鉛筆」・・勉強が良くできる

ご自分で作ってみる!という方は是非参考にしてみてくださいね◎

お誕生日の飾りつけ

今回はお家でパーティーをしたので飾りつけをしてみました。
お料理や娘本人が映えるようにしたかったので、とにかくシンプルにしました!
HappyBirthdayの文字のワイヤーアートと1の数字のシルバーのバルーンを白い壁に飾っている画像
購入したものはこの2つのみです。
・『Happybirthday』のワイヤーアート(minneにて)1,300円程度
・1のバルーン(フライングタイガーにて)150円程度

どちらもお手頃で、ワイヤーアートに関しては毎年飽きずに使えて良いかなと思い購入しました。
センスの良い義母にも褒めてもらえて大満足です。
娘の1才のお誕生日会の写真

お誕生日の大人用メニューと離乳食プレート

1週間前ぐらいからメニューを考え、当日前に大人用メニューを旦那さんに試食をしてもらいました。
気を付けたことは、写真を撮るので色合いと味のバランスです。

大人用メニュー
・ささみチーズ春巻き
・照り焼きチキンとアボカドのマヨソース
・いぶりがっことディル入りポテトサラダ
・にんじんナムル
・たことセロリのマリネ
・お赤飯(お義母さんが作ってくれたもの)
娘用メニュー
・くまさんのカレー
・1と名前のマッシュポテト
・飾りつけのブロッコリーとイチゴ
・パンと水切りヨーグルトとイチゴのケーキ
にんじんナムルと春巻きとマリネとお赤飯とポテトサラダとアボカドチキンと離乳食のお誕生日プレート
1の数字のろうそくの立った赤ちゃん用のいちごケーキ
両親も美味しいと言ってくれて、娘は催促しながらばくばくと食べていました!
メニューは全てInstagramを見て参考にさせてもらいました◎

前日から仕込めるものは準備しておいて、当日お肉を焼いたり春巻きを揚げたりしました。
お家パーティーにあまり慣れていないので・・バタバタとしてしまいましたが、喜んでもらえて私も嬉しかったです。

1歳のお誕生日会を振り返って

お店でやるのかお家でやるのか悩みましたが・・結果的に自宅でやって大正解でした◎
1歳になるとたっちしたり、いろんなものが気になると思うのでお家の方が安全で気を使わなくていいなと思いました。

一升餅や選び取りのイベントも娘の機嫌の良い時間を選んですることができました。
お餅に夢中で小さい歯でかじかじして袋をやぶっていました(泣)
小分けの袋入りのお餅を食べている1歳の娘
一升餅を背負わせると重くてイヤイヤ、キーキーと大声で泣いていました。
一升餅を背負わせた後床に寝そべって泣いている娘
とにかく食い意地がすごいので、ケーキを見てお口は既に「あーん」をしています。
お誕生日ケーキを前にしてお口を開けている娘の写真
初めてのケーキは手づかみで全部食べてくれました!ありがとう。

途中お昼寝をしたり、飽きたらおもちゃで遊ばせたり、お家だからぐずることなくいつも通り過ごすことができました。
娘の成長を一緒に喜んでくれる両親がいて、本当にしあわせだなとつくづく感じます。
このお誕生日会でも色んな表情を見せてくれたり、おしゃべりしてくれたり・・出来ることがどんどん増えて見ているこちらを楽しませてくれます。

特に大きい病気もなく元気にここまでスクスク育ってくれてありがとう!
1歳はもっと楽しい年にしていこうねと伝えてあげたいです。

まとめ

あっという間にこの日を迎えてしまいました。産まれたてはあんなにふにゃふにゃだった子が、今ではつかまり立ちをして伝い歩きをしているなんて・・子供の1年ってこんなにも早いんですね。

お誕生日会当日はバタバタすると思うので、前々日ぐらいからお買い物などを済ませて仕込みをしておくのがおススメです!

もちろん自分の家族のみでゆっくり行っても良いですし、近くにご両親がいる場合には招待してあげるととっても喜んでくれると思います。

大切な1歳のお誕生日会がお子さんにとって、皆さんにとっても素敵な一日になりますように。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アパレル、歯科助手、カフェでの仕事を経験し、現在1歳の娘がいる専業主婦30才。 生活の中での暮らし・お金について考えることが好きでブログを始めてみました!2017年FP3級独学で取得。 好きなことは食べる・寝る・散歩・海・おしゃれなもの