Cienta(シエンタ)のキッズシューズ、サイズ感のレビューとサイズ選びで失敗しないコツ

シエンタキッズの水色のデッキシューズを履いている娘の足元の写真

海外のかわいいおしゃれな子供靴、シエンタの靴のサイズ感、ストラップタイプとデッキシューズの2足を持っているのでレビューします!

かわいい服を着ているときにスニーカーだとカジュアルすぎちゃう・・
ニューバランスはみんなと被る・・
おしゃれだけど子供が履きやすい靴が良い!などなど思っているママいませんか?

今回は、そんな中私が見つけたかわいいスペインのブランド「シエンタ」の靴を写真多めでお見せしてきます。
実店舗での販売が少ないので、ネットで探す際みなさまの参考になるようにサイズ感などをレビューしていきますね!

シエンタとは?

シエンタの薄い青のデッキシューズのかかと部分のブランドロゴ

スペインで作られてる子供靴で、インスタでおしゃれなママたちがお子さんたちに履かせているのをよく見かけます!

デザインがシンプルでかわいのはもちろん、履きやすさにもかなりこだわっていてそれなりのお値段がします。(大体5,000円前後)
カラーバリエーションも豊富で特にくすみカラーがかわいくて人気があります。

ソールには甘い香りが施されているという珍しい仕様です。海外っぽい匂いがたまりません!
メーカーの遊び心で香りをつけているようで、意外と長持ちし薄くなっても洗うと復活します。
一度履かせるとファンになる方が多く、サイズアップして買う方も多いと思います。(私もその一人)

シエンタの靴のサイズ感

21(12.5㎝)から34(21㎝)のサイズ展開です。

海外の靴はサイズ選びが難しいですが・・
ネット上では日本サイズの表記も書かれているので安心してください。

シエンタの靴のサイズ表記

海外サイズ 日本サイズ 中敷きの実寸
21 12.5㎝  
22 13㎝ 約13㎝
23  14㎝ 約14㎝
24 14.5㎝ 約14.5㎝
25 15㎝ 約15㎝
26 16㎝ 約16㎝
27 16.5㎝ 約16.5㎝
28 17㎝ 約17.2㎝
29 18㎝ 約18㎝
30 18.5㎝ 約18.5㎝
31 19㎝ 約19.1㎝
32 20㎝ 約19.8㎝
33 20.5㎝ 約20.5㎝
34 21㎝ 約21㎝

ネットではよく「シエンタは小さめ」と書かれていますが、
サイズが小さいというより幅が細いです。あと、少し浅めの作りになっています。
大き目を買うと、ブカブカになるので実寸サイズを元に選んでいただければ問題ないと思います!

ただ、足の幅が広い子や甲が高めの子は注意ですね。

・・・ってそんなこと言われると余計迷うし、自分の子が甲が高いかどうかなんてよくわかりませんよね。
そんな方が最初に選ぶのに最適なモデルがこれから紹介する「ベルクロストラップ」です。
名前の通りストラップがついているので少し大き目を買っても調整できるので失敗しません。
「ベルクロストラップ」でサイズ感がわかれば、後はお気に入りのデザインをサイズUPさせて選んでいくといいと思います!

ベルクロワンストラップ

ベルクロのワンストラップというシリーズは、ベりべりがついているのでとっても履かせやすいです!
シエンタの中でも大人気のシリーズなので、ネットでもすぐに売り切れてしまうところが多いです。
私は最初にネットで購入しましたが、その時履いていたニューバランスより0.5㎝ほど大きいものを購入しました。
今履いている靴より1㎝ほど大き目を買ってべりべりで調整しながら履くのもアリだと思います。

シエンタのベルクロのシルバーの靴

見た目はくすんだ色にラメがキラキラしており、とっても女の子らしく見えます。

シエンタのシルバーのベルクロの靴の後ろ側の写真

後ろから見るとちょっと丸っぽいシルエットがかわいいです!

シエンタのシルバーのベルクロの靴の後ろ側の写真

ソールは厚めでしっかりした作りになっています。

シエンタのシルバーのベルクロの靴を少し上から撮った写真

インソールは取れるようになっており、取り外して洗うことができます。

シエンタのベルクロのシルバーの靴のソールの部分

サイズ表記は中側や中敷きにはなくソールに書いてあります
ソール自体少し柔らかいのか、すり減りやすい印象です。

デザインのレビュー

シエンタのシルバーのベルクロの靴の履き口部分の写真

ベルクロはなんと言っても、ベリべリの調整がきくので本当に履かせやすいです。
子供は履きずらかったり、時間がかかるととても嫌がるのでこういったデザインはとても良いです◎

シエンタのシルバーのベルクロの靴のソール部分のアップの写真

ソールはしっかりと厚みがありますが、つまづいたりすることもなく娘も歩きやすそうです。
ニューバランスやナイキに比べるとソールは少し削れやすいかな?という感じがあります。

それまで履いていたニューバランスは娘のお気に入りでしたが、かわいいこのデザインに娘は機嫌よく乗り換えてくれました。
キラキラでベルトがついているというのが、どうやら娘のハートを掴んだようです。
いつも履く度に「キラキラ」と言って喜んでいます。

これを履かせればコーディネートも決まりやすいので、よく周りのママからもかわいい!と言ってもらえます。
かわいいだけでなく履かせやすく、脱がせやすい!

親としてはかわいいデザイン以上にこのポイントは重要でした。

デッキシューズ

私がベルクロの次にサイズアップして選んだのが、このデッキシューズです。

すぽっと入るデザインがかわいいです。

シエンタの薄い青のデッキシューズ

紐がついていない分すっきりして見えてカジュアルになりすぎないです。

シエンタの薄い青のデッキシューズ

前から見ると少し細見のデザインというのがわかりやすいかと思います。

シエンタの薄い青のデッキシューズの裏側

ベルクロと同じソールになっていてます。

サイズ感やデザインのレビュー

ベルクロの22を履いているとにデッキシューズの23を購入しました。
1㎝UPなのですが、ベルクロのベりべりに慣れていたせいか履かせるのに少し苦戦しながらも・・なんとか履かせていました。
履き口は初めのうちはあまり伸びないので、最初は履かせずらいとうのが正直な感想です。

ただ履き口がゆるいと靴が脱げてしまうので、このぐらいのぴったり感は必要なのかな?と思います。
履いた後はベルクロ同様、歩きやすいみたいでよく歩いてくれます。
このモデルに関しては出来ればジャストサイズを選ぶのががよいと思います。

デザイン的にはガーリーになりすぎず、カジュアルにもなりすぎず色々な服に合わせやすいです!

汚れに関しては若干目立ちやすいですね。公園に行ったきは砂埃などでけっこう汚れます。
ただ、くすんだ色のデザインなので、洗って若干色が落ちてもそれが味になるようなそんな雰囲気があります。
若干の履かせづらさや汚れやすさはあるものの、とにかくデザインが他にはなくカワイイのでよく履かせています。

コーディネート

娘がシエンタを履いたときのコーディネートです。
スニーカーとは違っておしゃれ感が出て合わせやすいです!

MAKIE(マキエ)のジャケットとよく一緒に履かせていました。
タイトなレギンスにはぴったりです!

コーディネートを崩さずに合わせて履けるのでとても愛用していました。

リーバイスの太めのデニムと合わせてもかわいいです。

MAKIEのサルエルタイプの細みのデニムと合わせました。
同じ色味で合わせてあげると浮かずに使いやすいです。

ちょっとボーイッシュなコーディネートでは、靴下をフリル付きにしてちょいかわいさ見せをしてもOKです!

上の写真で合わせているMAKIE(マキエ)というブランドはシエンタ好きな方はきっと好きだと思います。
お値段はお高いのですが、かなりオシャレです。よろしければこちらの記事で詳しくご紹介していますので見てみてください。

MAKIEのGASAジャケットとフリースボンネットを着ている娘の写真

MAKIE(マキエ)のGASAジャケットとフリースボンネットのサイズ感をレビュー

2019年12月16日

まとめ

シエンタの靴はいかがでしたか?

店頭ではなかなか見かけないので、ネットで買われる方も多いかと思います。
値段もそこそこするし、サイズ選びが難しいかな?と思いがちですが迷ったときは少し大き目のベルクロを選ぶのがオススメです。
気に入れば他のデザインにサイズアップしていきましょう。

日本にはないデザインとカラー使いが本当にかわいいシエンタは、売り切れもかなり早いので
サイズを見つけたときにはすぐに購入するのがオススメです!

皆さんのお出かけがよりたのしくおしゃれになりますように!

テイストは全く違いますが、ナイキのエアリフトも履かせやすくお気に入りの一足です。
こちらの記事でご紹介していますのでよろしければ見てみてください。

ナイキのエアリフトの紺色のキッズシューズを履いている娘の足元

ナイキエアリフトのキッズのサイズ感、ママとお揃いリンクコーデがおすすめ!

2020年4月14日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アパレル、歯科助手、カフェでの仕事を経験し、現在1歳の娘がいる専業主婦30才。 生活の中での暮らし・お金について考えることが好きでブログを始めてみました!2017年FP3級独学で取得。 好きなことは食べる・寝る・散歩・海・おしゃれなもの